■万葉荘|陶芸教室やお茶室、名物釜飯、庭、お風呂が自慢でまごころのおもてなしが大好評の宿■

■サイトタイトル■

HOME > ■メールマガジン■

■メールマガジン「ゆがわら散歩」■


┏┏┏┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ゆがわら散歩 No.8 2010年6月28日配信  by湯河原万葉荘

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■湯河原の歴史探訪

○狸福神社(恋愛成就の神社)

ゆがわら散歩 No.6でご紹介した万葉公園内にある神社。

ここで注目したいのは、キュートな狸が描かれた絵馬。

恋愛成就の神社とも言われますが、その由来がユニークです。


【狸福神社の由来】

山間の地、この湯河原に一匹の雄狸が居りました。

ある日の事、土地の人達が狩猟の弓で狸を傷つけてしまいました。

雄狸は山間を流れる河原に湯の出る所を見つけ傷を癒していると、同じように足に火傷を負った雌狸が浸かりにやって来ました。

二匹の狸は来る日も来る日も傷を癒しに通ううちに、恋仲になり、やがて傷も治り晴れて夫婦となりました。

二匹はこの湯のご恩を忘れる事なく、人に化けては湯河原の温泉のすばらしさを説き、旅人の願いを叶え、福をもたらす神の使いとなり今でも湯を守り続けています。

※神社の案内看板から抜粋

湯河原には、B級グルメ「たんたんたぬきの坦々やきそば」がありますが、その名の由来はこの狸のようです。

湯河原町商工会のホームページには、

「私たち湯河原の飲食店では、この温泉を見つけたといわれる《たぬき》にあやかり、親しみやすい歌のフレーズ『たんたんたぬき・・・・♪』から“担々(タンタン)やきそば”のメニューを考案し、町に広めております。」

http://www.yugawara-sci.or.jp/tantan/index.html

とあります。

良く知られている「たんたんたぬきの~♪」の歌とは直接関係ありませんが、狸福神社にお参りし、狸に化かされたつもりで、ゆっくり温泉に浸るのもよいでしょう。

ついでに、“坦々やきそば”にもチャレンジしてみませんか?!

PageTop




〒259-0303 神奈川県足柄下郡湯河原町土肥3-6■TEL :0465-62-3755(代)■FAX :0465-63-4033■Eメール:info@manyoso.jp

 

HOME - お風呂 - お料理 - お部屋 - 館内のご案内 - 万緑窯 - 湯河原の四季 - 交通のご案内 - 予約状況 - メールマガジン - イベント - サイトマップ